IPAフォントは商用OK

コメント 2020-02-14 141256.png

IPAフォントってなんだ?

マンガやデザインで自由に使えるフォントがあればと探していたら。

「IPAフォント」というのがあるという。

あまり特異なデザインではなく、普通に素直に読めて使えるフォントを探していたので、興味があったわけです。

こちらの環境はデスクトップPC、Windows10です。


IPAフォント

IPA=独立行政法人情報処理推進機構
Information-technology Promotion Agency.Japan

ということです、…なるほど!さっぱりわからない!


IPAのサイト。フォントもダウンロードできる。


お国の行政で使用する約6万字のデータ整備を平成22年からやってるということみたい。

具体的には整備されたIPAフォントが使用できる!商用OK!ということみたい!


インストール

通常の文書作成にはIPAexフォント(明朝とゴシックがある)を利用するほうがいいみたい。

普通にダウンロードして中身展開。

フォントファイル(.ttf)をダブルクリックして確認し「インストール」ボタンを押してインストール!

サクッと終了。


アプリでのフォント名

描画ツールの文字ツールで呼び出してみる。

コメント 2020-02-14 141235.png

ありましたね。

IPAexゴシックとIPAex明朝の名前で見つかりました。

「@」がついた縦書きバージョンもあります。


他のフォント

よくみたら、他にも面白そうなフォントがありそう。
(昔入れたので忘れてる)

ライセンスとか確認してみよっと。

おわり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント